バナー広告・アフィリエイトプログラムに関する基礎知識をQ&A形式で掲載しています。
 

Q1.バナー広告ってなに?


バナー広告の「バナー」は「旗」を意味し、その横に細長い形状からその呼び名がきています。
現在では様々な形状、大きさのものがありますが、大まかに言うならGIFグラフィックなどを利用した横に細長い形をしたインターネット広告をバナー広告と呼びます。 バナー広告の掲載例つまり、このページのTOPに表示されている横長の画像付き広告の事です。

バナー広告は,1994年10月27日、オンラインマガジン「HotWired」のサイトにスポンサー14社のロゴが掲載されたのが最初と言われています。そのときから既に広告の形状は横に細長い形状で、画像をクリックするとスポンサーのホームページにジャンプするようになっていました。
つまり、バナー広告の形状や目的は、誕生当時から基本的には変わっていないのです。その後、1996年にCASIE(Coalition for Advertising Supported Information and Entertainment)およびIAB(Internet Advertising Bureau)によってバナー広告の形と大きさは幅468ピクセル,高さ60ピクセルのフルバナーが一般的なサイズとして標準化されました。 また、昨年、2001年には、大型の7種、大型のスクエアポップアップ(250×250)やワイドスカイスクレイパー(160×600)等が標準に追加されています。
なお現在標準化されているバナーサイズは14種となっています。

大きさやその種類についてはこちら



Q1.バナー広告ってなに?
Q2.アフィリエイトって何?
Q3.どういう仕組みなの?
Q4.アフィリエイトになるためには?
Q5.提携申込にお金は掛からないの?
Q6.どうすれば報酬が得られるの?
Q7.どんな広告が配信されるの?
Q8.バナーのサイズはどのくらいの大きさなの?
Q9.メールマガジンに広告を掲載したい
Q10.自分がバナー経由で申込をしても実績になるの?


■代理店、ECサイトとの提携までの基本的なプロセス

相互リンク・スペシャルサンクス相互リンクについてアフィリエイト裏マニュアル(BLOG)サイトマップ
- Copyright c 2002 バナー広告NAVI All right reserved. -