バナー広告NAVIは、アフィリエイトプログラムの総合情報サイト。基礎知識、用語集からASP各社の詳細情報、独自評価等の情報を提供しています。
 

インターネット広告・バナー広告業界動向

2002.02.14

バリューコマースがP4E.comを株式交換により子会社化。 アフィリエイトマーケティングの域を越えたトータルウェブマーケティングサービスを目指す (バリューコマース「プレスルーム」より一部抜粋)

アフィリエイト ・サービス・プロバイダバリューコマース株式会社(以下、バリューコマース、本社:東京都文京区、代表取締役社長:ブライアン・ネルソン)と株式会社プラットフォーム・フォー・イー・ドットコム(以下:P4E、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:今矢賢一)は株式交換契約を締結。今回の株式交換により、バリューコマースはP4Eを100%子会社とし、同社が提供するアフィリエイトマーケティングと、P4Eのもつ、サイト上の消費者行動をトラッキングし解析するサービスを提供し、総合的なウェブマーケティングのソリューションの提供を目指す。

P4Eでは、サイト上で消費者の行動履歴をトラッキングし、レポート化する「ZOOMテクノロジー」サービスを提供。「ZOOMテクノロジー」は、サイトに誘導された消費者が、サイトのどのコンテンツを参照し、実際に購買に至ったか、または至らなかったかなどのサイト上での消費者の行動パターンを分析できる。

バリューコマースは従来のシステムに加え、このサービスを提供することで、ECサイト(広告主)は、消費者がどの広告掲載メディアから自社サイトへアクセスし、サイト上でどのような行動をし、最終的に購買に至ったかもしくは至らなかったかを分析・検証することが出来る。広告効果の高いメディアの検証とサイトでの行動分析を行うことで、サイトへの効果的なアクセスを導くことが可能となり、"売りのがし"をおさえるサイトナビゲーションを構築することで、より投資利益率の高い戦略的マーケティングが可能となる。

株式交換の内容
バリューコマースがP4Eの発行済株式総数を同社の新株と交換することにより、P4Eはバリューコマースの100%子会社となる。
<時期(予定)>
株式交換契約書締結: 平成14年2月1日
株式交換日: 平成14年3月上旬(法的手続きが終了次第)

バックナンバー一覧に戻る


相互リンク・スペシャルサンクス相互リンクについてアフィリエイト裏マニュアル(BLOG)サイトマップ
- Copyright c 2002 バナー広告NAVI All right reserved. -