バナー広告NAVIは、アフィリエイトプログラムの総合情報サイト。基礎知識、用語集からASP各社の詳細情報、独自評価等の情報を提供しています。
 

インターネット広告・バナー広告業界動向

2002.03.05

バリューコマースとオイスカが、オンラインショッピングで募金ができる
新しいサービス「ぼきんやショッピングモール」を開設
(バリューコマースプレスリリースより一部抜粋)


インターネット決済で募金ができるサービスを提供している「ぼきんやドットコム」(運営:財団法人オイスカ)は、バリューコマース株式会社(以下、バリューコマース(本社:東京都文京区)の提供するアフィリエイトプログラムの仕組みを利用して、新サービスとして「ぼきんやショッピングモール」を開設した。

「ぼきんやドットコム」は、バリューコマースに参加する様々なジャンルのECサイト(約1200社)と
自由に提携し、オンラインモールのショッピングサイトとして「ぼきんやショッピングモール」に掲載。
ユーザが自分の興味のあるショッピングサイトで買い物などをすると、そのショッピングサイトから売上金額の一部が「ぼきんやドットコム」を通じて募金される仕組み。
募金の使途は、月替わりでテーマを設定し、その期間中に発生した募金については、
そのテーマにそった団体に寄付される。3月のテーマは「アフガニスタン難民支援」。
ユーザにとっては、ショッピングを通して募金をすることになり、社会貢献にもつながることになる。慈善事業に対する、アフィリエイトマーケティングでの協力は、日本ではまだあまり例のないことだが、米国では、アフィリエイトを利用した形での寄付集めが活発に行われている。
今回の「ぼきんやショッピングモール」は、日本における先進的なサービスの開始として位置づけらる。

バックナンバー一覧に戻る

相互リンク・スペシャルサンクス相互リンクについてアフィリエイト裏マニュアル(BLOG)サイトマップ
- Copyright c 2002 バナー広告NAVI All right reserved. -